夏休みの思ひ出

今年は京都に引っ越してきてお仕事も変わりまして、今までとは違う新しい生活リズムになってるわけですが、一応しっかりと夏季休暇を頂ける会社なので休暇を楽しんでおります。
・・・とは言え、もう明日(日付変わって今日)が最終日ですけどね(笑)

 

明日(今日)は忙しいので今日(昨日)の内に簡単に夏休みを振り返る記事を書いてみようかと・・・♪

 

 

初日・・・と言うか、休暇前の出勤最終日の夜に『京の七夕』鴨川会場へ遊びに行きまして、そこから俺の夏季休暇スタートでした

(o^-')b

emigrant.hatenablog.com

翌日、改めて休暇初日の8月11日。

この日は元々予定は特に入ってないフリーの日だったので、空いた時間にちょうどいいと、機材の改造をして過ごしました。

バンドで使ってるギター関連の機材の・・・です。

f:id:mockingbird916:20170816015119j:plain

f:id:mockingbird916:20170816015254j:plain

簡単な半田付けの作業なので、改造そのものはすぐに済んだものでしたが、塗装がやはり時間かかりまして、結局半日潰れましたけどね(笑)

あとはのんびり過ごして休暇満喫♪

 

 

二日目。

名古屋まで遠征。

f:id:mockingbird916:20170816020438j:plain

プリキュアショーです(笑)

( ´艸`)

f:id:mockingbird916:20170816015158j:plain

それプラス、今まで名古屋まで遊びに行ったことはなかったので、プチ観光してきました♪

愛知県在住のお友達がいるのですが、初名古屋なら・・・とオススメされたのが大須商店街でした。

f:id:mockingbird916:20170816015215j:plain

こちらは大須観音

f:id:mockingbird916:20170816020901j:plain

他には鶏の唐揚げと名古屋名物のういろう。

あとはメイド喫茶と古着屋が多い街でした(笑)

 

プリキュアももちろんそうですが、初名古屋はすっごく楽しめました。

今回はキャラショーがあったから観光する時間は短かったけど、次に行く時はもっとじっくり観光する時間を確保して遊びに行きたいと思います♪

 

 

休暇三日目。

午前中は空いてたのでMOVIX京都の朝一の回で魔法少女リリカルなのは Reflection前売り券消化をして、午後からはバンドのMVとアー写の撮影日でした。

撮影場所は大阪の弁天町にある某撮影スタジオ。

f:id:mockingbird916:20170816021509j:plain

f:id:mockingbird916:20170816021531j:plain

写真もビデオも撮影は無事に済みまして、近々にMVも公開できそうです♪

 

撮影後にメンバーと一緒に食事を済ませて帰宅。

大阪住まいだった時にお気に入りだったラーメン・つけ麺店の笑福に行ってきましたよ♪

 

 

四日目、8月14日。

実家に家族集まってお墓参りでした。

俺自身が実家に行って両親と会うことはたまにあるけど、兄の家族も揃ってとなるとGWとお盆、あとは年始くらいにしか集合しないようになってしまってます。

ま、でもみんなそんなもんですかね

(;´▽`A``

豪勢にお昼からみんなで焼き肉行ってきましたよ(笑)

たらふく食ったわ・・・(笑)

 

 で、帰りは夕方になったんだけど、高速で京都に戻ってすぐに万灯祭へ行ってきました。

emigrant.hatenablog.com

 

休暇五日目、本日(だから日付変わって昨日のこと(笑)

ホントは『花背の松上げ』を見に行く予定にしてて、それ以外は特に予定のない日だったので、またMOVIX京都の朝一の回で魔法少女リリカルなのは Reflectionを観に行ってきました(笑)

もう手元に前売り券はなくなったのですが、お気に入りのなのはちゃんの色紙が当たらなくて悔しかったので(←来場特典ランダム配布)、もう一回行ってきたんですよ

(;´▽`A``

でも、二度目でも当たらず・・・

(´;ω;`)ウゥゥ

 

が、しかぁし!

関東住まいのお友達がなのはちゃんを当ててて、でもその人実は俺が当てたフェイトちゃんの色紙が欲しいということで、交換してもらうことになりましたの

о(ж>▽<)y ☆

f:id:mockingbird916:20170816015127j:plain

この休暇で二度観に行った上映チケットと、俺としてはハズレだったイリスの色紙(笑)

 

天気は心配だけど夜は花背まで頑張って運転していかなきゃなぁ・・・って思って道なんかも調べていたんですが、夕方から割と強い雨が降ってきたので諦めることにしました

(;´Д`)

・・・そしたら、どうやら明日に順延することになったそうですね、『花背の松上げ』

 

 

そして最終日、8月16日。

夏の風物詩、『五山の送り火

順延された『花背の松上げ』。

京都の山が火だらけになりますね(笑)

どちらもぜひ見たいものなのですが、午後から夜までガッツリ予定入れてしまってます・・・

(;´Д`)

何をどう足掻いても無理です。

送り火の火がつく頃にはまだ大阪の地下のスタジオですし、松上げが始まる頃にもまだ引き続き地下です(笑)

今年はもうしょうがないので、来年こそぜひ見に行きたいと思いますよ。

 

そんなわけで、明日(日付変わって今日)は宣伝回りと練習とレッスンで昼から夜まで大忙しの予定なので、今これ書くので休暇らしい休暇は終了です(笑)

 

 

いやしかし、しっかりと楽しむことができましたよ、2017年の夏

( ̄▽+ ̄*)

 

・・・どこにも泳ぎに行ってなくて夏らしい遊びはしてないけどね(笑)

萬燈祭

京都は嵯峨野、車折神社(くるまざきじんじゃ)にて本日8月14日~16日の三日間万灯祭が開かれてます。

 

万灯祭の詳しい説明はコチラのサイトで・・・

万灯祭 | 京都嵐山【車折神社】 8月の行事

 

ま、要するに、神様にお願い事を叶えてもらえるように、色とりどりの灯籠に願いを書いてお祀りしましょうって感じですね。

このお盆の時期はご神霊が一番身近にお越しになる特別な期間なので、この時期にご神霊のお迎えに灯りを奉納することで願い事が自然の内に成就されますよ・・・とね。

f:id:mockingbird916:20170814223500j:plain

京都観光の中でもトップクラスに有名で人気がある嵐山の渡月橋から東へ約1km、のんびり歩いて15~20分くらいでしょうかね?

f:id:mockingbird916:20170814223523j:plain

最初、“車折”で“くるまざき”と読むことに驚きました(笑)

そんな読み方するんだ!?Σ(゚Д゚)・・・と(笑)

 

俺が着いた時間が18時半くらいだったでしょうかね。

そろそろ空も暗くなってくる頃合いだろうと狙って行きまして、表参道入口からでも灯籠の灯りが綺麗に見えてましたよ

(o^-')b

 

表参道から入っていくと、芸能神社を先に通ることになりまして・・・

f:id:mockingbird916:20170814223659j:plain

その名前のまんまですが芸能上達を祈願する神社で、実はこちら、役者さんやタレントさん、歌手や音楽家などなど、著名人も多く参拝・祈願に来られてるようで・・・

f:id:mockingbird916:20170814223814j:plain

氷室京介さんがいた!

それに霜月はるかさんもいた!

f:id:mockingbird916:20170814223911j:plain

声優の岩男潤子さんの名前もあれば、とんねるずのお二人も名前が連なってますし、他にもい~っぱい、いわゆる芸能人の方々のお名前があります。

 

でもこの芸能神社の参拝は後回しにして、まずは万灯祭です。 f:id:mockingbird916:20170814224033j:plain

 

f:id:mockingbird916:20170814224057j:plain

 

f:id:mockingbird916:20170814224437j:plain

この色とりどりの灯籠一つに三面あるのですが、その三面に願い事が書かれてます。

神様にお祈りする時も、願い事は最大三つまで祈ってもいいそうですよ。

で、その三つの内で、神様から見てその人にとって一番大事であろうお願い事から叶えてくれるのだとか・・・。

だからお祈りする時は願い事を一つに絞ることなく、欲張って三つまで祈っていいのだそうで、つまりシェンロンじゃなくポルンガですね、はい(笑)

 

f:id:mockingbird916:20170814224545j:plain

 

f:id:mockingbird916:20170814224601j:plain

 

f:id:mockingbird916:20170814224621j:plain

 

この灯籠、日本全国からこの神社に寄せられてまして、これらにも著名人の灯籠があったり・・・

f:id:mockingbird916:20170814224659j:plain

f:id:mockingbird916:20170814224715j:plain

もちろんこの車折神社でこの灯籠に願い事を書いて奉納することもできます。

一つ500円。

 

f:id:mockingbird916:20170814224758j:plain

f:id:mockingbird916:20170814224811j:plain

 

いや~、綺麗なものですよ。

LEDで派手なイルミネーションというのもいいですけど、こういう素朴な灯りで様々な色で連なってるのを見ると、これもまた壮観です。

この灯籠一つ一つにそれぞれの願いが込められてるんだなぁって、そう思いながら眺めるとまた趣のあるものに見えてきませんか?

 

 

祈念神石のお守りを買って、俺は欲張りさんなので願い事を三つ祈ってきました。

f:id:mockingbird916:20170814224920j:plain

f:id:mockingbird916:20170814224947j:plain

f:id:mockingbird916:20170814225027j:plain

 

 

万灯祭の灯籠を堪能した後、先に触れた芸能神社の方で、こちらは自分のバンドについて芸能上達などのお祈りをしてきましたよ。

 

この万灯祭は明後日まで。

お願いをしに行ってみてはいかがでしょう?

京の七夕 鴨川会場

先日行った『京の七夕』でしたが、

emigrant.hatenablog.com

 今度は鴨川会場の方も見に行ってきました!

( ̄▽+ ̄*)

f:id:mockingbird916:20170810224414j:image

Kamogawa Site

( ´艸`)

 

引っ越してから初めて知ったこのイベント、先日の堀川会場を楽しめたので他の会場のも見たいなって思ってたんですよ♪

で、次に見るなら鴨川会場梅小路公園会場かどっちかなぁ・・・って考えてたんですが、鴨川をチョイス。

f:id:mockingbird916:20170811061649j:plain

f:id:mockingbird916:20170811061724j:plain

お仕事終わって部屋に戻ってシャワー浴びてすぐに向かいまして、それでもさすがに時間が遅めになったものですから、友禅流しや舞妓さんを見ることはできませんでしたが、まぁ、俺にとっては初めての『京の七夕』ですから、まずはそのイルミネーションを楽しめたら良しとできますので、時間ギリでも見れたならOKですよ

(o^-')b

 

 

鴨川という大量の水のある場所と、当日の天気の関係もあって、とにかくレンズが曇る曇る(笑)

カメラ構える度にレンズ拭きながら撮ってました(笑)

 

堀川会場ではスタート地点から北行きの一方通行でしたが、こちら鴨川会場では南北どちらへも行けるようになってました。

俺は御池通の方から南へ進むように歩いてきました。

 

 

地上に降りた天の川

f:id:mockingbird916:20170811062218j:plain

やたら“京阪”が目立ってますが・・・(笑)

f:id:mockingbird916:20170811062231j:plain

巨大ミラーボールのようなものから放たれてる光が地面に映って綺麗なものなのですが、どうしても本体の方を見てしまいますね

(;´▽`A``

 

 

この鴨川会場、鴨川沿いに端から端までず~っと長く鴨川の七夕飾りが並んでます。

f:id:mockingbird916:20170811062458j:plain

堀川会場ほどの派手さはないですが、それでもここでもまた短冊に書かれた子供達の願い事を見ることができて、何と言うか、その願いの純粋さに心がほっこりします。

 

 

入り口近辺に転がってた風鈴灯もそうですが、竹細工と灯りのアートがメインとなってるようですね。

七夕ステージ展示というところではこのような綺麗なものが・・・。

f:id:mockingbird916:20170811062744j:plain

f:id:mockingbird916:20170811063033j:plain

 

 

この辺りまで歩いてくると、京都の夏の風物詩の一つでもある鴨川の川床も目立ってきて、川床のお店の灯りと『京の七夕』のイルミのコラボレーションも楽しめたり・・・?(笑)

f:id:mockingbird916:20170811063326j:plain

f:id:mockingbird916:20170811063340j:plain

四条大橋に上がって上から眺めると川沿いに並ぶ七夕飾りが綺麗に見えるかも?と思って上がってみました。

f:id:mockingbird916:20170811063601j:plain

 

 

よく観光情報誌やウェブサイトなんかでも“京都市民の憩いの場”というような書き方で紹介されてる鴨川ですが、京都の外の人間である俺からすると、

「俺等みたいな観光客にとっては京都の観光ポイントにもなってる川だけど、地元の人にとってはこれもフツーであって、そんな別に憩いの場というほどみんな集まってるわけでもないんちゃうの?」

( ´⊿`)y-~~

なぁんて思ったりするところもあったのですが、こうして川沿いを歩いてると憩ってる人がいっぱいいましたね(笑)

この『京の七夕』を見に来たお客さんでもあったのかも知れませんが、でもなんか別にそういう雰囲気でもないカッポーや、別にそうじゃなくても男同士、女の子同士でも河原に腰かけて会話を楽しんでるシーンに多く出くわしました。

 

あぁ、やっぱり憩いの場だったんですね・・・、失礼しました

(;´▽`A``

では、もしかしたら地元人のみなさんは、「学生の頃は何をするでもなく鴨川の河原で友達と何時間も過ごしたこともあったなぁ・・・」なんて思い出があったりもするんでしょうかね?(笑)

 

 

四条大橋を南下してすぐ、煌きのオブジェ・再会

f:id:mockingbird916:20170811063706j:plain

パッと見は気付きませんでしたが、よく見ると二重になってるんですよ、これ

Σ(・ω・ノ)ノ!

f:id:mockingbird916:20170811065005j:plain

f:id:mockingbird916:20170811065051j:plain

先程の七夕ステージ展示にあったものもそうですが、こちらもミラーボーラーというチーム、アート集団が制作した作品なのだそうです。

素敵ですねぇ

( ̄▽+ ̄*)

 

 

本日8月11日で堀川会場鴨川会場は共に終了となります。
先日の台風みたいに天気が悪かったら見れなかったイベントなので、どちらも楽しめてよかったと思ってますよ

(o^-')b
・・・この鴨川では見終わった直後に雨降ってきたけど(笑)
ギリセーフ!(笑)


梅小路公園会場のイルミも見たかったところですが、どうやら俺の今年の『京の七夕』はこれまでかな・・・と。
スケジュール埋まってて、開催期間中の夜に時間自由に動けるのはもうないっぽいです
(;´▽`A``

でも楽しめましたよ、初の『京の七夕』

( ̄▽+ ̄*)

f:id:mockingbird916:20170811065403j:plain

 

 

 

で、これが終わればまたまた京都の夏の風物詩、五山の送り火がありますね♪

が、しかぁし!
残念なことに当日は夜までぎっちり予定が埋まってまして、送り火が順次点灯されていく頃に俺は大阪のスタジオの中でギター弾いてることになってます

(;´Д`A ```

京都に引っ越してきたことだし、今まで長年京都観光ファンであったにも関わらず未経験だったあれこれをこれから楽しんでいくぞぉ!って思ってて、そりゃもう五山の送り火だってその内の一つですし、

送り火ってどこから見たら一番眺め良く楽しめるかなぁ?」

って考えたりしてたというのに、8月16日、そんなことすっかり忘れて予定入れちゃいましたよ・・・。

これ、京都生活がまだ全然俺に浸透してないってことの表れですね(苦笑)

せっかく京都に引っ越してきたってのに、俺の初の送り火は来年に持ち越しです・・・
(´_`。)

キラメキ

先日京の七夕・堀川会場へ行った帰り、時間も遅くなったので外で済ませることにして、

「それならまたラーメン行こうか!」

な気分になって、最初は

「今こそ“あの”一乗寺を攻めるのもいいんぢゃないか?」

と思いはしたものの、やっぱり帰り道中にあるお店の方が楽でいいなと思い直して(笑)、前から気になってたお店へ寄ることにしました♪

 

コムギノキラメキ

f:id:mockingbird916:20170807185437j:image

先述した一乗寺に同系列店の夕日のキラメキというお店があるようですが、他にもこのキラメキシリーズでいくつか店舗があるようですね。

 

お店に入る前にちょちょいとネットで調べてみたら、どうやらまぜそばがオススメとの書き込みも多く見受けられたので、注文しましたのはまぜそば(大)です。

f:id:mockingbird916:20170807195324j:plain

ごはん付き。

 

このごはん、最初はなんでごはんが付いてくるんだろう?って思ったんですが、どうやら麺を食べ終わった後に残ったスープとごはんを混ぜて頂くのだそうです。

しかし、そんなことは完食してから知りました(笑)

・・・だって、俺が座った席にはそんなオススメの食べ方が書いてるものがなかったんだもん!

 (´・ω・`) ショボーン

食べ終わって、「ふぃ~・・・」と一息ついた時に周り見渡して、カウンター席3席くらい隣の席にそんな看板が出てるのに気付いたんです・・・

(-_-;)

店員さん、教えて下さいよぉ~・・・

(;´Д`A ```

おかげさまで麺をおかずにごはん食っちゃったよ(笑)

 

 

 

ま、それはさておき。

 

すごく美味しかったですよ

о(ж>▽<)y ☆

濃いめのお味ですが、太めの麺とスープの絡み具合がよかったですし、大盛りまでは同じ料金というのもあって、空腹時に食べるラーメン(まぜそば)としてはかなりいい具合のものでした!

同じ料金でお腹いっぱいにできる!

( ̄▽+ ̄*)

f:id:mockingbird916:20170807185001j:plain

麺が太いのもあって、最初は箸ですくうのにもちょっと力がいるくらいギッチリと絡み合ってまして、

「あれ?麺、重たっ!Σ(゚Д゚)」

って思いました(笑)

 

食べ応え十分で、お味にも満足!

美味しかったです!

(≧▽≦)

http://kiramekinotori.main.jp/

 

 

 

 

今回行ったコムギノキラメキだと自宅からそれなり近い場所ですし、五条通(9号線)沿いなので街中へ遊びに行った時にはほぼ必ず通る道なので、俺にとっては行きやすいお店です♪

今度はちゃんとごはんを残スープに混ぜて食べてみたいと思います(笑)

 

まぜそばじゃなくてラーメンの方も食べてみたいですしね

(o^-')b

 

 

 

 

 

 

しかし、俺はいつ一乗寺のラーメンに挑戦できるんだろう・・・?

行ってみたいとは思ってるんだけど、自宅からだとビミョーに距離が遠いからその気にならないとなかなか行けないんですよねぇ・・・

(;´▽`A``

「よし!今日こそは行くぞ!」

と気合い入れないと行けないラーメン店ってのもどうかとも思いますしね(笑)

だから何かのついでで寄れるようなタイミングだといいなって思ってるんですが、これがまたなかなかその機会がなくて・・・

(;´▽`A``

 

ま、でも多分その内行けるでしょう(笑)

京の七夕 堀川会場

以前に書いてたことですが・・・ emigrant.hatenablog.com

『京の七夕』

http://www.kyoto-tanabata.jp/

 

 

それなり長年都ファをやってきてますが、こっちに引っ越してくるまで全ッ・・・然知りませんでした

(;´▽`A``

言い訳をするなら、まぁ別に俺は“歩く京都観光ガイドブック”を目指してるわけでもないので、京都のイベント事をすべて知ってるってわけではないですしね(笑)

うんうん、まだまだ知らないことだらけです。

 

で、知ってしまったからにはぜひ参加したいですよね。

最初の狙いは堀川会場で、8月5日から開催。

 

・・・実は開催初日の8月5日、映画を観た後に行くつもりでいたんですが、開催時刻の19:00までの時間潰しをしてる間に強烈な雨になってしまって、それでもとりあえず会場近くまでは行ってたんですが、あまりにも雨が凄かったので諦めて帰ったんですよ
(;´Д`A ```

で、帰ってる途中で雨があがる・・・と

┐( ̄ヘ ̄)┌

車の中で文句言ってましたよ、一人で(笑)

「これ、何の嫌がらせやねん!ヽ(`Д´)ノ」

映画館がある河原町から時間を潰しながら会場の二条城付近まで歩いていって、雨足強くなってきたから途中コンビニで傘買って、でももうこりゃダメだと諦めても同じ道を歩いて戻るのは嫌だったから市バスに乗って戻って、それからパーキングに停めてた車に乗り込んで帰り始めて10分くらいで雨があがる・・・とね(笑)

傘代とバス代返せと言いたいくらいでしたよ

 (´・ω・`)

 

 

翌8月6日、この日もまた夕方から雨が凄かったんですが、

「またか!でももう騙されないぞ!」

と行く気満々でした(笑)

 

 

 

さて、お目当ての堀川会場のイルミネーション、二条城前からスタートです。

f:id:mockingbird916:20170807190404j:plain

f:id:mockingbird916:20170807190436j:plain

f:id:mockingbird916:20170807190451j:plain

今年の旧暦七夕は8月28日なのだそうですよ。

 

 

ゲートを潜って最初のポイント、願いの広場

f:id:mockingbird916:20170807190555j:plain

この場で短冊に願い事を書いて笹に飾ることができます。

f:id:mockingbird916:20170807190618j:plain

 

 

次に、京都所縁の著名人達からのメッセージ行灯が川沿いに展示されてまして・・・

f:id:mockingbird916:20170807190639j:plain

藤谷美紀さんや、

f:id:mockingbird916:20170807190706j:plain

倉木麻衣さんなんかも参加されてました。

f:id:mockingbird916:20170807190728j:plain

 

 

竹かご灯の向こうにメインのイルミネーションが見えてますね。

f:id:mockingbird916:20170807190804j:plain

これ!

これが見たかった

(≧▽≦)

光の天の川

f:id:mockingbird916:20170807190845j:plain

LEDの灯りが堀川の水面に反射して、すごく幻想的な空間

f:id:mockingbird916:20170807190903j:plain

白から淡い青、そしてその青が濃くなっていく・・・と、色が変化していくものでした。

すごく綺麗でしたよ。

f:id:mockingbird916:20170807190935j:plain

途中で夏の大三角の星座、織姫&彦星のわし座とこと座もあしらわれてました。

・・・はくちょう座もあったのかな?

 

 

光の天の川を抜けた次のコーナーは願い七夕と言って、地元の子供達の願いが書かれた短冊が飾られてまして・・・

f:id:mockingbird916:20170807191741j:plain

 f:id:mockingbird916:20170807191754j:plain

いいねぇ、わかりやすくて・・・(笑)

( ´艸`)

えぇ、ぜひ最高に楽しい夏休みを過ごしてほしいものです。

 

 

光の友禅流し

f:id:mockingbird916:20170807191907j:plain

織物ですね。

花火と天の川をイメージした京友禅だそうです。

f:id:mockingbird916:20170807191934j:plain

 ただ綺麗ってだけじゃなくて、迫力があると言うか、京都の伝統工芸の重みがあると言うか・・・。

f:id:mockingbird916:20170807192019j:plain

f:id:mockingbird916:20170807192219j:plain

イルミネーションの中にこういうものがあるというのもまた京都なんだろうな・・・って、これまた勝手に憧憬の思いを抱いて眺めてましたよ。

 

 

まだ続きます。

 

光のしずく

f:id:mockingbird916:20170807192308j:plain

 

 

パンフによれば去年から登場したものだそうですが、かがり火のみちはLED電飾ではなくて、超絶アナログで豪快なイルミネーションとも言える炎です(笑)

f:id:mockingbird916:20170807192352j:plain

 

他にもLEDで綺麗に灯された小さな行灯や、津軽三味線のライヴ、それに舞妓さんのステージ。

歩き進んでいけば飲食やグッズ、チャリティー募金等も含めて屋台も多く出てまして、七夕のイルミネーションから夏祭りに変化していってました。

f:id:mockingbird916:20170807192511j:plain

 

f:id:mockingbird916:20170807192524j:plain

 

 

堀川通は車で時々通る道ではありましたが、今までこの堀川沿いの遊歩道を歩いたことはなくて、

「へぇ~、ここはこんな道になってるんだ・・・」

って初めて知りました。

道路を車で走ってるだけだと柳の並木が見えるだけですからね・・・(笑)

引っ越してきてからもそれ以前も、京都内は基本的に車移動ですから、余計に街の歩道の景色というものについては無知なんですよ、俺

(;´▽`A``

歩いてみると結構長かったです。

俺は今回舞妓さんの演目は時間が合わなくて観れなかったですし、特に飲み食いもしなかったのでホントに言葉通りに“通り抜けただけ”だったんですが、それでも1時間以上はかかっちゃいましたねぇ。

人も結構多かったというのもありますが・・・。

 

 

川沿いの道から上がって、そのままこれまた初めての晴明神社へ・・・。

そう、あの陰陽師安倍晴明の神社です。

前々から行ってみたいと思ってたんですよぉ

ヘ(゚∀゚*)ノ

こちらもまたこの度の京の七夕の協賛となってまして、期間中は夜間拝観もやってるんですよ。

f:id:mockingbird916:20170807193142j:plain

おぉ~、あの有名な五芒星だ・・・!

(゚∀゚)

f:id:mockingbird916:20170807193300j:plain

f:id:mockingbird916:20170807193425j:plain

 

境内にある桔梗の花は晴明桔梗といって、その花の形(星形=五芒星)からこの神社と所縁深いものなのだそうで・・・。

f:id:mockingbird916:20170807185019j:plain

f:id:mockingbird916:20170807193405j:plain

悪霊退散とまでは言いませんが、俺も厄除けのお祈りはしてきましたよ♪

f:id:mockingbird916:20170807193639j:plain

 

 

京の七夕、思ってたよりもずっと楽しめたので、開催期間中に他の会場も見に行けたらいいなって思ってます

(≧▽≦)

鴨川会場のイルミネーションも良さげだなぁ~・・・。

 

 

 

 

どうやら本日は台風の影響で中止となってるようですね。

京都では避難勧告が出てる地域もあるようですが、何事もなく無事に過ぎていってほしいものです。

京の七夕開催期間中の台風ですが、どこの会場でも悪い影響が出ませんように・・・。

大ヒット上映中

前売り券の消化

( ´艸`)

行ってきましたMOVIX京都
魔法少女リリカルなのは Reflection
2回目!(笑)

 

魔法少女リリカルなのは Reflection 公式サイト


すでに来場者数は10万人を突破して(リピーターも含めてでしょうけど)、公開3週目に入りまして大ヒット上映中です!

毎週変わるエンドロール後のおまけ映像と、毎週変わる来場者特典のグッズの効果もあってのことだとも思いますが、まぁそれでも人気アニメシリーズの新作というのもあって、そのファンも多いわけですし、前作『~2nd A's』ほどでなくても長く上映続けて欲しいなって思います。

 

・・・というわけで、公開3週目の来場者特典となります複製原画をゲットしました!

( ̄▽+ ̄*)

f:id:mockingbird916:20170805213930j:plain

こちらは2週目のフィルムみたいにランダム配布とは違うくて、この3種類1セットで内容も決まっているものなので何の心配もなくゲットしてきましたよ(笑)

ランダム配布だと欲しいのを引き当てれなかったら残念に思ってしまいますからね・・・

(;´▽`A``

 

公開初日に観に行きました劇場はイオンシネマ大日だったんですが、

emigrant.hatenablog.com今回は現住所からの最寄りの劇場へ行ってみれば、劇場グッズほとんど残ってるというね(笑)
最初からグッズだけこっち(京都)で買いに来ればよかったかも?
(;´▽`A``

 

 

 

昔はそうでもなかったんですが、俺のアニヲタ度が増してから劇場版アニメでも映画館までよく観に行くようにもなりまして・・・。
でも(多分)今まで売店で販売されてるコンボセットというのは買ったことがなかったんですが、相手がなのはならこういうのにも手を出して楽しもうぢゃないか!・・・と今回初めて買いましたよ(笑)

f:id:mockingbird916:20170805213954j:plain

ポップコーン(Sサイズ)とドリンク(Sサイズ)のセットが限定デザインの台座にセットされたもので、見ての通りポップコーンが入ってる袋もなのは仕様なのですが、ドリンクだけは普通のカップでした(笑)

 

劇場の方ではすでに次回作の魔法少女リリカルなのは Detonation』のチラシが出されてましたので、もちろんそれも取ってきました

(o^-')b

帰宅後、“痛部屋”にすでに張り出してるこの度の『~Reflection』のチラシと並べてセット。

f:id:mockingbird916:20170805213936j:plain

新武装がカッコイイです

о(ж>▽<)y ☆

コンボセットの台座も持ち帰りまして、ちゃんと(?)飾ってます(笑)

f:id:mockingbird916:20170805213949j:plain

ポップコーンが入ってた袋は中を洗って干してるところだったので写真には写ってませんが・・・。


 

前売り券の残数、1枚。
しかし、来週の来場特典がキャラデザの橋立さん描き下ろしのミニ色紙で、それがランダム配布というのが辛いところなんですが、これはかなり欲しいグッズなので来週に前売り券消化完了してもなのはちゃんを引き当てれなかったらまだ観に行く回数増えるかも・・・です(笑)
さすがに当てるまで観に行くということまではしないでしょうけど、ん~・・・、なのはちゃんの色紙は欲しい!
(>_<)

 

 

 


さて、次はどこの劇場まで行こうかな・・・?
来週はお仕事も夏季休暇に入って、そのタイミングに合わせて大阪の方での用事が多いから、上映時間とこちらのスケジュールと時間合わせて観に行けたらいいなって思ってます♪

京の七夕

夏の京都にはこんなイベントがあったんですね!

www.kyoto-tanabata.jp京の七夕

 

いや~、全然知りませんでした

(;´▽`A``

毎年やってることなんでしょうか?

 

 

「いやいや、七夕なんてもう過ぎたじゃん┐( ̄ヘ ̄)┌」

 

これは旧暦での七夕に合わせてのイベントなのだそうで、しかもかなり広い範囲、あちらこちらでライトアップや夜間拝観など開かれるんですね!

公式サイトの写真を軽く見てるだけでも行きたい場所が増えましたよ

( ̄▽+ ̄*)

 

今週末にでも実際にいくつか観に行ってみようと思います♪

 

 

 

そういや先日、近所のショッピングセンターで笹の葉が出されていたんですけど、これ、

「あれ?七夕の飾りをまだ出したままにしてんの?(;・∀・)」

って思ったんですが、そういうことだったんですね。

 

https://www.instagram.com/p/BXHl3o7hYtR/

七夕の笹がまだ展示されていて、その短冊に書かれた願い事が実に微笑ましい。#七夕 #precure #プリキュア #願い事

 

 

 

 

京都の夏は祇園祭五山の送り火だけだと思ってた俺は、まだまだ京都ファンとしてのレベルが低いもんだと実感しましたよ・・・(笑)

(;´▽`A``

伏見稲荷大社本宮祭とか、狸谷山不動院火渡り祭とか、他にもいくつも京都に引っ越してきてから知ったものの今年は見逃してる夏イベントが沢山あります。

 

まぁ、何も慌てて今年全部観なきゃいけないってわけじゃなくて、引っ越してきてここで暮らしていくんだからこれからぼちぼち観て参加して楽しんでいけばいいんですけどね。

 

京都、まだまだ知らないことだらけだわ

(;´▽`A``