読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今更だけど・・・

Google MAPがすごごご~く便利!

(*^▽^*)

 

 

 

移住、移住って言ってるけど、要するに引っ越しです。

この度の京都移住俺の際たる目的は、前にも書いたように

そこで暮らすこと

なんだけど、引っ越し前の段階の時って引っ越し先の街のことをめっちゃ知りたくなりますよね?(笑)

特に地元から遠く離れた地域だと、まったく知らないと言ってもいいレベルですし・・・。

 

 

暮らすことを目的としてるとは言え、その“暮らす”こととは言い換えれば生活をしていくことであるわけなんですから、住む部屋の近隣にはどんなもの・ことがあるのかってすっごく気になるじゃないですか。

そりゃ引っ越し先を決める時にある程度は下調べしてますけど、実際にそこに住んでみないとわからないことは多々あるもので、例えば食料などのお買い物に行くスーパーマーケットにしても、住む部屋の近くのお店は何時までなのかとか、そこまで行くのにどれくらい時間がかかるとか、そこに行くまでどの道を通っていくべきかとか・・・。

 

今のはほんの一例だけど、そういう生活の中での“普通”というのがまったくわからない場所なわけですから、気になって気になってしょーがない(笑)

 

そんなもんは実際に住み始めてから自分で体感・体験して覚えていけばいい。

 

と、俺もそうは思うんですが、ようやく住む部屋も確保できて、その場所に住むことがもう決定してる今、まだ引っ越しできない現状の中ワクワクが止まらないんですよねぇ(笑)

 

コンビニと病院、飲食店もすぐ近くにあるとわかってはいたんだけど、近くに銀行は?郵便局は?

ホームセンターとかで日用品買いたい時とか近くにあんの?

(;・∀・)

 

 

知りたいからと言って現地に飛んで行っていちいち調べてたら時間も勿体ないし、どうせあと2ヶ月も経てばもうそこに住んでるんだから、今わざわざ調べに行かなくていいでしょー(笑)

 

でも気になるんだ!

 

うん、わかる。

 

そんな時にGoogle先生です。

暇があればGoogle MAPで部屋の近隣調べまくってますよ(笑)

あれって地図状態から航空写真に切り替えて見ることできるし、さらにそれを3Dの形にして色んな角度で見ることもできるでしょ?

それに、ストリートビューモードにしちゃうとそこを擬似的にでも歩けるわけですから、なんとなくでも掴めてきますよね♪

 

 

さて、今夜は何を調べてどこを歩こうかな?

( ´艸`)