読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとだけ失敗

京都周遊記

2016年、晩秋。

 

先日書いてた通り、

emigrant.hatenablog.com今年の紅葉を目当てに行ってきました醍醐寺

f:id:mockingbird916:20161126210905j:plain

世界遺産 京都 醍醐寺

 

実はちょっとだけイヤな予感はしてたんです。

前々から予定していた日程ではあったんだけど、ネットでの情報を集めてみれば、ちょうど一週間くらい前が見頃全盛だったのではなかったろうか?と思える多くの記事を見かけてて、もしかしたらタイミング失敗したかも・・・と

(;´∀`)

それでも【2016年 紅葉特集】みたいな総合サイトで確認してみれば、“見頃”の表記だったので、一応それを信じて行ってきたんですよ。

 

醍醐寺と言えば桜の名所として知られてる場所ですが、実は紅葉も綺麗なんだと、とある観光ガイドブックにも載っていたので、今年は醍醐寺の紅葉を楽しみにしてました。

 

が!

 

案の定、期待していた紅葉景色には出会えず、ほとんど落葉してました

(;´Д`)

三宝の庭園は美しいものでしたが、それでも今回観たかった紅葉はかなり見頃を過ぎていたような状態でして・・・

f:id:mockingbird916:20161126211107j:plain

仁王門の向こう、伽藍エリアには紅葉のライトアップ展示(?)される場所もあるのですが、

f:id:mockingbird916:20161126211537j:plain

やはり落葉してしまってる状態でした

(;´Д`)

f:id:mockingbird916:20161126211717j:plain

美しい景観の場所ではあったのですが、スケジュールをミスったと言うか、予想してたよりも見頃が早かったと言うか・・・。

紅く色付く前に枯れ始めて、そのまま散ってしまってる木が多かったですねぇ・・・。

 

少し残念ではあるのだけど、自然のことですからね、たまにはこういうこともありますよね・・・

(;´▽`A``

 

 

ランチをはさんだ後、気を取り直して場所移動。

地下鉄東西線から山科駅下車、徒歩20分くらいでしょうか。

毘沙門堂門跡

f:id:mockingbird916:20161126212253j:plain

HOME | 毘沙門堂

 

名物の“敷き紅葉”がかなり積もってまして、それはそれで綺麗ではありますが、やはり落葉が多いのは残念ですね。

f:id:mockingbird916:20161126212418j:plain

f:id:mockingbird916:20161126212452j:plain

ここでも落葉の方が目立ちますが、先の醍醐寺とは違って紅葉メインの寺院のようで、地面に落ちた葉でも秋らしい彩は残っていたので少しは救われました。

 

規模は小さいですが、出店などで我々観光客をもてなして楽しませてくれましたよ。

f:id:mockingbird916:20161126212723j:plain

 

 

でもやっぱりちょっと悔しいなぁ・・・

もう少し早く来るべきだったなぁ・・・

(;´▽`A``

 

 

せっかく行ってきたので、なんとか厳選して撮ってきました2016年の秋。

f:id:mockingbird916:20161126212848j:plain

毘沙門堂 弁財天堂

 

f:id:mockingbird916:20161126213352j:plain

f:id:mockingbird916:20161126213413j:plain

f:id:mockingbird916:20161126213437j:plain

 

 

来年かどうかはわからないけど、今日行ったコース、醍醐寺毘沙門堂の紅葉は必ずリベンジしたいと思います!

必ず!

 

「ちゃうねん!(゚Д゚;)ここはもっと綺麗な紅葉が観れるはずやねん!」

自分にそう言い訳して今年の紅葉狩りは終わりです(笑)

明日は近畿地方の天気は雨だそうですので、さすがにもう紅葉は終わりそうですもんね・・・。

 

 

ちょっとだけ残念でしたが、醍醐寺では霊宝館などで国宝の数々の展示を観覧できましたし、毘沙門堂での景観も良かったです。

 

よく歩きました♪