不動産手続き完了

不動産(仲介)の契約手続きを済ませるべく、京都まで行ってきました。

一点だけ提出書類に不備があったんだけど、

「あとでメールで送ってもらえればいいですよ。」

と対応して下さったので、これにて手続きのすべてが完了しました!

(o^-')b

えぇ、自宅に戻ってからちゃんとその日の内にメールで送りましたよ。

 

これであとは管理会社さんの方で書類手続きを通してもらえれば、移住先マンションの鍵を受け取ることができます。

 

部屋の中に入れないことには何も準備できないですからねぇ・・・

(;´▽`A``

例えばカーテンなんかも窓の縦横サイズ計ってからじゃないと買うこともできないですし、配置しようと思ってるダイニングテーブルなんかでも部屋の広さを計った上じゃないとどんなものにするか選ぶこともできないですから・・・。

ま、今の部屋と比べて部屋数が増えるので、その分の照明くらいなら先に買っておいても問題はないですけどね(笑)

 

早ければ年内12月31日に手元に鍵が届く予定で、遅くても不動産仲介業者さんの年明け営業日となる1月6日にはお店で受け取れます。

鍵を受け取ったら早々に部屋のあれこれサイズを計って、必要なあれこれを揃えていこうと思います。

 

 

とりあえずは不動産の手続きはすべて完了です!

(゚∀゚)

最初は、俺が無職になるという点から審査が通るかどうか不安だったりしましたが、無事に終えることができました。

 

 

鍵を受け取ったら、あとは引っ越しそのものですね。

荷物運ぶのもそうだし、役所の手続きもしなきゃいけませんから・・・。

 

 

 

 

せっかく京都の新居周辺まで出向いたのですから、いい天気でしたし、ドライブがてら新居周辺をブラブラしていようと車走らせてました。

前々から「Google MAPを利用して周辺のこと調べてます」ということはここのブログでも書いてましたが・・・

emigrant.hatenablog.com

なんとなく頭の中に入ってる地図を頼って走ってみると、まぁものの見事に迷子になりましたよ(笑)

慣れない地域の道、外部の人にとっては土地勘がないわけですから、だいたいの方角は合ってるにしても把握できてなかったら間違うことになりますよねぇ

(;´▽`A``

これが地図を見るだけで道を覚えようとするタイプの間違い方ですよね。

 

“あの道とこの道が実はここで繋がっている!”

“そしてこの道はあの場所までつづいている!”

・・・というようなことを体験できたら記憶に残って道を覚えられるんですけど、この地域に於いては俺はまだまだ経験足りてません(笑)

 

別に何を急ぐでもない日でしたので、迷子になってもいいからという気持ちで車走らせていたのですが、ナビ機能は完全にオフにして自分の目で道や景色を見ながら走ってたんです。

道、覚えたいですからね。

 

それでそうやって走ってて迷子になって、どうしてもわからなくなってギブアップしてからナビを開いて道を確認。

そしてまたナビをオフにして走り出す・・・ということを繰り返してました。

 

ん?

“繰り返した”?

 

はい、3回くらい迷子になりましたから(笑)

 

車の中で一人で

「ここ、どこやね~~~ん!(゚Д゚;)」

って言いながら運転してましたよ(笑)

 

 

でもまぁ実際に運転してみて、前に調べてたお店や施設などへの距離感や位置感覚、新居からどれくらいの時間で着けるかというのもなんとなくですがわかりました。

徐々に徐々に覚えていきましょ♪

 

 

 

大阪への帰り道、東寺の近くで奈々様仕様の痛車と遭遇!

( ´艸`)

でもナンバーが関東の地域でしたので、京都観光にでも遊びに来た方だったのかしらね?

f:id:mockingbird916:20161219171321j:image

 

あ、奈々様と言えば・・・。

来年2017年のツアーに遊びに行けることになりましたっ!

(≧▽≦)

1月21~22日が大阪城ホールでの公演でして、FC会員の友人がチケットを取ってくれました!

 

大阪から京都へ引っ越して早々に大阪でのイベント参加です(笑)

でもでも、すごく楽しみにしてますよ♪