読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荷造り開始。 ゆく年来る者、来る年去る者

いわゆる引っ越し時期というのは2~4月くらいだと思っていまして、それはやはり年度の切り替わり時期だからというイメージから想像してるものなのですが、つい先日に今のマンションの2部屋隣に引っ越してきた人がいます。

 

おぉ、こんな年末の時期に来るんですか・・・

(・_・;)

と少し驚いたりしてます。

 

俺もそういう変なタイミング(?)での引っ越しですが、俺は敢えて2~4月の時期を外すようにしたかったからこの時期になったわけでして・・・。

他にもいくつか理由はありますけど(笑)

 

それと同時にマンション敷地内の駐車場、俺が使ってる枠の隣に見かけない車が停められてるようになりました。

多分、その引っ越してきた人のお車なのでしょう。

滋賀ナンバーでした。

 

あらあら、大阪への移住者かしら?

それともお仕事の関係かしら?

 

前者の場合だとすると、大阪から滋賀の職場へ通うのは現実的ではないでしょうから、この度俺が京都へと移住するのと同じように暮らしの場もお仕事も変える人なのでしょう。

後者の場合なら単純に想像できるのは転勤なのでしょうね。

 

どちらにせよ、ウェルカム to 東大阪市

(o^-')b

もうすぐ俺は出ていくけど(笑)

タイトルの一文です。

今年の終わりに新たに住人になった人、来年の始まりにこの街を出ていく俺。

 

今のところその人との面識はないですが、

「ここのマンションは周辺環境めちゃくちゃ恵まれてるので住みやすいですよぉ♪ でも隣の神社の毎朝7時の太鼓の音はウザいですよー。」

と、同マンション先住の先輩風を吹かせてお伝えしておきたいです(笑)

頑張れ、新生活

о(ж>▽<)y ☆

 

 

 

 

さて、昨夜お世話になってる不動産仲介業者さんからメール着弾しまして、俺の新居の鍵を現住所に向けて送ってくれたそうです

\(^o^)/

多分今日か明日くらいには届くと思われるのですが、契約上1月1日からの入居となってるので荷物を運ぶにしても、カーテンや敷物などの購入に向けて部屋の寸法を測るにしても、あともう数日は待機です。

 

部屋の採寸を先に済ませたいので、正月早々に新居に出向こうと思ってます。

やっと自由に中に入れる!

( ´艸`)

ま、どうせ行くなら手ぶらで行くよりかは何かしら運べるものを運んでしまった方が後々楽になるかと考えて、大掃除も合わせて今日から少しずつ荷造りしていきます。

 

新居に行った時に電気・ガス・水道の手続きを済ませておきたいものですが、お正月期間はさすがに休業してるでしょうから、それはまた後日に改めることになりそうですね

(;´▽`A``

 

 

要らない物についてはすでに大型ゴミ回収の手配はしましたが、これからマイルームひっくり返して新居・新生活へ引き続き連れて行く物をすぐに運べるように準備します!

いろいろ面倒だぞ、きっと・・・(笑)