読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法輪寺 芸能上達祈願祭

本日3月10日、嵐山の法輪寺【芸能上達祈願祭】があるとのことで、行ってきました

(≧▽≦)

 

虚空蔵菩薩を祀る智福山法輪寺

f:id:mockingbird916:20170310145103j:plain

www.kokuzohourinji.com

f:id:mockingbird916:20170310145318j:plain

広く芸能守護の仏様とされている虚空蔵菩薩なので、俺もこれでも一応音楽という芸能の道を歩いてる奴ですから、良い御利益があると信じてお参りしてきました。

 

この【芸能上達祈願祭】は、芸の上達を願う祈願法要が本堂で営まれた後に、奉納狂言が行われるとのことで、

狂言って今まで観たことないなぁ・・・」

と思ったのもあって、そのことを知ってから今回はぜひ参加したかったんですよ

(o^-')b

 

御祈祷は13時からで、少し時間早めに着いてたので境内をぶらり・・・と。

f:id:mockingbird916:20170310150253j:plain

f:id:mockingbird916:20170310150309j:plain

f:id:mockingbird916:20170310150324j:plain

 

 

嵐山の高台にある法輪寺には舞台がありまして、そこからの景観、人気観光スポットの渡月橋を上から見下ろすことができます

f:id:mockingbird916:20170310150451j:plain

京都市街も一望、京都タワーが目立ちますね♪

f:id:mockingbird916:20170310150514j:plain

この舞台、夏の京都五山送り火の時にも開放されるそうで、大文字が正面に見れるそうです。

・・・今年の夏、俺は見に行けるかなぁ?

 

 

これは梅・・・ですよね?

(;´▽`A``

f:id:mockingbird916:20170310150737j:plain

少し開花が遅めだったのかな?

f:id:mockingbird916:20170310150846j:plain

 

そろそろ桜も蕾を大きく膨らませてくる頃でしょうかね。

地元大阪ではお気に入りの桜のお花見スポットがありましたが、こちら京都に引っ越して初めての春、見所沢山あり過ぎてどこに見に行くか迷いそうですけど、桜のシーズン楽しみにしてます

(゚∀゚)

 

 

 

さて、時間になったので本堂に入って御祈願。

俺にはお坊さんが唱えてるお経の内容は易々と理解はできませんが、芸能守護の仏・虚空蔵菩薩に心の中でお祈りしてきました。

ま、仏様にお祈りするだけで腕前が上達するわけではなく、当然自分で努力、精進しないと何にもならないものですが、こうしてお祈りすることによって改めて

「がんばるぞぃ!」

って思えるものじゃないですか

(* ´艸`)

 

 

そしてお祈りが済むと【芸能上達祈願祭】奉納狂言です。

f:id:mockingbird916:20170310152031j:plain

この奉納狂言は毎年演目が違うそうなのですが、今年は『附子(ぶす)というものでした。

 

俺の人生初の狂言です(笑)

意外だったと言うか、もしかしたら狂言というものが元々そういうものなのかも知れないんだけど、これ、面白かったです!

こういうのは“とんち話”と言えばいいのかな?

話のオチの部分では観覧席からも笑い声が上がってましたよ

(^o^)

 

俺みたいなド素人が想像して思い描く狂言というものそのまんまのセリフの喋り方というのも

「あ、狂言ってホントにそういう喋り方するんだ・・・」

という感動(?)もありつつ、話の流れや演技もすごく楽しめましたよ。

f:id:mockingbird916:20170310152218j:plain

 

 

お祈りもしてきたことですし、またこれから日々努力して音楽活動頑張っていこうと思います

о(ж>▽<)y ☆