読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ更新滞ってますが、少しだけ言い訳させて下さい

(;´▽`A``

 

新しく始めたお仕事が未経験のジャンルのお仕事で、その未経験の世界に毎日翻弄されて疲れまくりの日々を送っておりまして、部屋に戻ってきてもじっくりとブログを更新する気力もなく、PCの前に座っても頭フワフワしてていつバターン!と倒れて眠ってしまってもおかしくない状態です(笑)

 

 

自慢げに言うつもりはありませんが、今まで何にしろ新しくお仕事を始めた時には、それなりにでもだいたい適応するのは早い方だったんですよ。

今までは・・・ね。

いや、ホントに。

何でもこなせるというわけではありませんが、それでもお仕事を把握するのもそれなり早期にできてたんです。

 

それが今回再就職で新しく就いたお仕事ったら、もう何もかもが頭に入って来ないんですよ!

(;´Д`)

確かにこのお仕事は専門的な知識が必要なものだけど、それにしてもこんなにも覚えるのが難しいものかと、自分で驚愕してます・・・。

なかなか慣れなくて、今はお仕事かなり辛いです。

 

だからってすぐに諦めないで、とりあえずまだ様子見だとしてももう少し続けてじっくり考えようと思ってます。

その続けてる内にだんだんと慣れてくるかも知れませんしね

(o^-')b

 

・・・もしかしたら「ダメだ」と判断するかもですが(笑)

 

新生活を心配してくれてたバンドメンバーと話した時にも、「(新しい仕事で)毎日怒られてるよ・・・(-_-;)」って言ったら珍しがられました(笑)

 

 

愚痴を言うつもりはないので、お仕事の話はここまで。

もう少し長い目で見て考えます・・・とね。

 

 

 

ってなわけで、ヘトヘトになりながら久し振りに書くブログのタイトル、「し」です。

 

なんのこっちゃ?

(;・∀・)

 

こちら京都で暮らすようになって、新しいお仕事を始めると当然少なからず人との交流が生まれます。

「京都が好きで引っ越してきた」

と話すと、

「ふーん。」

で終わる人もいれば、少しは理解してもらえる人もいます。

「京都も大阪もそんなに大差ないやろ」

「ってゆーか、むしろ東大阪におった方が便利良かったやろ」

なんてことも言われたりしてますが、確かに東大阪は今俺が暮らしてる地域と比べても便利でした。

でも、京都と大阪は俺から言わせれば全然違いますよ。

まだ慣れてない場所で、慣れてない人に対して変に反発するものではないだろうなって思ったので、言われたその場でそんなに強く言い返したりはしませんでしたがね

(;^_^A

 

でね、そうやって京都で暮らしてる・・・いや、違う。

京都で暮らしてきてる人達と会話してると、やたらと目立って印象に残るのが「し」なんです。

多分、これも京都の方言なんでしょうね。

 

【例文】

「明日〇〇するし」

って言われて、俺の解釈

「明日〇〇するから」

です。

 

間違ってないですよね?

(;´∀`)

これ、別に大阪でもこういう言い方はしますが、京都の方々の使用頻度やたら多いです(笑)

会話しながら相手からこの「し」が発動されると

「また来た!(゚∀゚)」

って内心思ってます(笑)

 

しかもその「し」、そこでセリフ終わりなんですよ。

上の例文を詳しく書いてみると、

「明日〇〇するし。」

(この記事読んでくれてる人に伝われ(笑))

その人のセリフがその「し」で言い終わっちゃうんです。

 

俺がよく知ってる「し」は、そこからさらに文が続くものなんですよ。

【例文】

「明日〇〇するし、◇◇もするし、△△もする。」

みたいにね。

あとは、「し」でセリフ言い終わる時の代表、ツッコミ系の言い方をする時なんかに

【例文】

「俺、明日〇〇するし!」

というのはありますね(笑)

 

 

でもそれらとは違う生粋の京都人の「し」。

 

 

地元大阪でもそういう「し」の使い方する時もありますよ?

でも、京都の人達の方が圧倒的に多いです(笑)

新しい職場の人のほとんどがこういう話し方をされてるので、やっぱり京都の方言なのでしょうね。

 

 

俺の知らない京都がこんなところに・・・(笑)

一つ勉強になりましたよ

( ´艸`)