初任給

今日はちょっと忙しいから手短に済ませちゃいますが、書いておきたいことだけサラッと書いておこうかと・・・。

 

 

世の新社会人のみなさんの多くの人が昨日の4月25日に初任給をゲットしたことと思います。

バイト経験のある人もいたとは思うけど、これが社会人ってやつですよ。

これから頑張っていってくださいね!

( ̄▽+ ̄*)

 

 

さて、実は俺も再々就職したお仕事先からは昨日が初任給でした。

3月の締め日に合わせて入社したので、フルでもらえる分となってます。

 

 

いや~、安いわ(笑)

 

 

もちろんわかってましたけどね

(;´▽`A``

面接の時と入社した時にもお給料についての説明を受けてますので、えぇ、わかってましたとも。

 

それにしても、未経験のお仕事内容に、慣れない職場・人間関係・仕事環境で苦しみながらも試用期間最初の1ヶ月を働いてみて

「この金額か・・・(;´・ω・)」

と正直にそう思いましたよ。

 

今もまだ毎日ヘトヘトになってるお仕事、あまり向き不向きの話は出すものではないのだけど、ホントに俺にはあまり向いてないタイプなんだろうなって感じてたりしてます。

今後この先俺に務まるかどうかはマジで不安しかないです

(;´Д`)

ま、それでもまだすぐに決断はしないで、せっかく雇ってもらえたお仕事ですからね、せめて試用期間3ヶ月はしっかり働いて、それから結論を出すのでもいいんじゃないかと思ってます。

 

今日もヘトヘトになりましたよ。

きっとまた明日も明後日もヘトヘトになって、土日休日にめちゃめちゃ至福の解放感を感じたりすることになるんですよ(笑)

 

 

あ。

いやいや、お給料の話でしたね。

 

うん、安い!

でもこの部分も含めて、まだ

「こんな安月給でやってられるかー!」

なんて答えはすぐには出さずに、自分の生活環境面もなるべくこの収入での収支考えながらやっていかなきゃいけませんってば。

 

先日書いた雇用保険再就職手当があってホントに助かったと実感してます(笑)

 

 

 

 

新社会人のみなさん、大人って奴ぁそうやって苦労しながら生きてるんだぜ。

ね?

毎日頑張らなきゃならんでしょ?

( ´艸`)

俺は“新”じゃなくてただ単に似たようなタイミングで社会復帰した者なだけだけど、ま、一緒に頑張っていきまっしょい!

 

さっき触れた“向き不向き”や、“合う合わない”ってのは確かに存在するものですが、会社からお金もらってお仕事するってこと、それで生きていくってことなんですから、“合うか合わないか”というよりかは自分がそこに合わせるようにしていかなきゃいけないものだと思いますよ、俺は。

 

限界ってものもあるだろうけど、その限界ってのはそんなに近いところにゃないっしょ?