読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都人の密かな愉しみ

昨日は実家で家族集合の食事会(のようなもの?)がありまして、昼から実家に行ってました。

 

 

せっかく休日なんだからと朝はのんびりと過ごしてから、時間になれば高速道路で行けば楽だろって思ってたのですが、京滋バイパスが大渋滞で、その上事故もあってで鬼渋滞でした

(;´Д`)

結局実家の東大阪まで行くのに一般道で行くのとほとんど変わらないくらい時間かかっちゃって、久し振りに地元のお店でちょっと買い物してから実家に行こうと思ってたその時間も移動で全部食われてしまいましたよ・・・。

GW渋滞、ナメてましたわ・・・

(-_-;)

わかってたら最初から一般道選んでたのに・・・。

高速料金勿体ない(笑)

 

なので、買い物には寄れず・・・でした(苦笑)

 

 

 

父親がホテルの(元)調理師なので、こういう時は腕を奮って作ってくれるので豪勢な食事にありつけます我が家(笑)

だいたいこういうのはいつもGW期間と夏のお盆と年始の時かな。

美味しい食事を文字通りお腹いっぱい食べましたよ(笑)

 

 

で、それからみんなで実家でのんびりしてたんだけど、その時にテレビがつけられて

『京都人の密かな愉しみ 冬』

が放送されてました。

 

俺、普段からテレビ観ないから知らなかったんだけど、人気番組なんですってね。

京都人の暮らしや習慣、京都の風習なんかが紹介されるような形でドラマとドキュメンタリーが一緒になって展開されるような番組でした。

 

「あ、京都だ・・・。」

って思いながら観てましたが、改めて観光客気分をなくさないで暮らしていきたいなって思いましたよ。

京都の“中の人”と“外の人”との区別というか、そういうのがあるってのは知識としては知ってたし、あの番組で描かれていたことすべてが本当かどうかってのは別の話としても、俺にはそういうことはできないし、俺にはなれないなって感じたのもありました。

 

別に嫌だって意味ではなくて・・・ですよ?

 

なんつーか、大阪人として京都で暮らしてる今の状態を維持して今後も京都で暮らしていきたいと思ってます。

京都に引っ越した時から、いやいや、引っ越しを決めた時からすでにそう思ってましたけどね(笑)

確かに京都が好きで生活の場を移したものですけど、だからって俺自身がそれに染まりたいというものではないですからね、俺の移住は。

その“外の人”というポジションで楽しめる京都が好きなんだろうなって自分でも思います。

 

 

とは言え、せっかく引っ越したのなら少しくらいでもそういう習慣・風習のことは知りたいとも思いますけどね♪

 

 

 

 

 

連休初日にいきなり風邪ひいたっぽくて、昨日は薬飲んで早めに寝るようにしたのですが、今朝目覚めるととんでもなく喉が痛くて、

「せっかくの連休なのに風邪でダウンなんかしてられるか~っ!」

と気合いで治しにかかってます(笑)

 

とは言え、今朝も薬飲んで、喉あめも使ってかなり楽にはなりましたけどね♪

発熱とかしなくてよかったです・・・(笑)

 

 

今日は特にお出かけの予定は入れてなくて、むしろ部屋でやっておきたいことがあるので引き籠りデーになりそうです

(;^_^A