京の七夕 堀川会場

以前に書いてたことですが・・・ emigrant.hatenablog.com

『京の七夕』

http://www.kyoto-tanabata.jp/

 

 

それなり長年都ファをやってきてますが、こっちに引っ越してくるまで全ッ・・・然知りませんでした

(;´▽`A``

言い訳をするなら、まぁ別に俺は“歩く京都観光ガイドブック”を目指してるわけでもないので、京都のイベント事をすべて知ってるってわけではないですしね(笑)

うんうん、まだまだ知らないことだらけです。

 

で、知ってしまったからにはぜひ参加したいですよね。

最初の狙いは堀川会場で、8月5日から開催。

 

・・・実は開催初日の8月5日、映画を観た後に行くつもりでいたんですが、開催時刻の19:00までの時間潰しをしてる間に強烈な雨になってしまって、それでもとりあえず会場近くまでは行ってたんですが、あまりにも雨が凄かったので諦めて帰ったんですよ
(;´Д`A ```

で、帰ってる途中で雨があがる・・・と

┐( ̄ヘ ̄)┌

車の中で文句言ってましたよ、一人で(笑)

「これ、何の嫌がらせやねん!ヽ(`Д´)ノ」

映画館がある河原町から時間を潰しながら会場の二条城付近まで歩いていって、雨足強くなってきたから途中コンビニで傘買って、でももうこりゃダメだと諦めても同じ道を歩いて戻るのは嫌だったから市バスに乗って戻って、それからパーキングに停めてた車に乗り込んで帰り始めて10分くらいで雨があがる・・・とね(笑)

傘代とバス代返せと言いたいくらいでしたよ

 (´・ω・`)

 

 

翌8月6日、この日もまた夕方から雨が凄かったんですが、

「またか!でももう騙されないぞ!」

と行く気満々でした(笑)

 

 

 

さて、お目当ての堀川会場のイルミネーション、二条城前からスタートです。

f:id:mockingbird916:20170807190404j:plain

f:id:mockingbird916:20170807190436j:plain

f:id:mockingbird916:20170807190451j:plain

今年の旧暦七夕は8月28日なのだそうですよ。

 

 

ゲートを潜って最初のポイント、願いの広場

f:id:mockingbird916:20170807190555j:plain

この場で短冊に願い事を書いて笹に飾ることができます。

f:id:mockingbird916:20170807190618j:plain

 

 

次に、京都所縁の著名人達からのメッセージ行灯が川沿いに展示されてまして・・・

f:id:mockingbird916:20170807190639j:plain

藤谷美紀さんや、

f:id:mockingbird916:20170807190706j:plain

倉木麻衣さんなんかも参加されてました。

f:id:mockingbird916:20170807190728j:plain

 

 

竹かご灯の向こうにメインのイルミネーションが見えてますね。

f:id:mockingbird916:20170807190804j:plain

これ!

これが見たかった

(≧▽≦)

光の天の川

f:id:mockingbird916:20170807190845j:plain

LEDの灯りが堀川の水面に反射して、すごく幻想的な空間

f:id:mockingbird916:20170807190903j:plain

白から淡い青、そしてその青が濃くなっていく・・・と、色が変化していくものでした。

すごく綺麗でしたよ。

f:id:mockingbird916:20170807190935j:plain

途中で夏の大三角の星座、織姫&彦星のわし座とこと座もあしらわれてました。

・・・はくちょう座もあったのかな?

 

 

光の天の川を抜けた次のコーナーは願い七夕と言って、地元の子供達の願いが書かれた短冊が飾られてまして・・・

f:id:mockingbird916:20170807191741j:plain

 f:id:mockingbird916:20170807191754j:plain

いいねぇ、わかりやすくて・・・(笑)

( ´艸`)

えぇ、ぜひ最高に楽しい夏休みを過ごしてほしいものです。

 

 

光の友禅流し

f:id:mockingbird916:20170807191907j:plain

織物ですね。

花火と天の川をイメージした京友禅だそうです。

f:id:mockingbird916:20170807191934j:plain

 ただ綺麗ってだけじゃなくて、迫力があると言うか、京都の伝統工芸の重みがあると言うか・・・。

f:id:mockingbird916:20170807192019j:plain

f:id:mockingbird916:20170807192219j:plain

イルミネーションの中にこういうものがあるというのもまた京都なんだろうな・・・って、これまた勝手に憧憬の思いを抱いて眺めてましたよ。

 

 

まだ続きます。

 

光のしずく

f:id:mockingbird916:20170807192308j:plain

 

 

パンフによれば去年から登場したものだそうですが、かがり火のみちはLED電飾ではなくて、超絶アナログで豪快なイルミネーションとも言える炎です(笑)

f:id:mockingbird916:20170807192352j:plain

 

他にもLEDで綺麗に灯された小さな行灯や、津軽三味線のライヴ、それに舞妓さんのステージ。

歩き進んでいけば飲食やグッズ、チャリティー募金等も含めて屋台も多く出てまして、七夕のイルミネーションから夏祭りに変化していってました。

f:id:mockingbird916:20170807192511j:plain

 

f:id:mockingbird916:20170807192524j:plain

 

 

堀川通は車で時々通る道ではありましたが、今までこの堀川沿いの遊歩道を歩いたことはなくて、

「へぇ~、ここはこんな道になってるんだ・・・」

って初めて知りました。

道路を車で走ってるだけだと柳の並木が見えるだけですからね・・・(笑)

引っ越してきてからもそれ以前も、京都内は基本的に車移動ですから、余計に街の歩道の景色というものについては無知なんですよ、俺

(;´▽`A``

歩いてみると結構長かったです。

俺は今回舞妓さんの演目は時間が合わなくて観れなかったですし、特に飲み食いもしなかったのでホントに言葉通りに“通り抜けただけ”だったんですが、それでも1時間以上はかかっちゃいましたねぇ。

人も結構多かったというのもありますが・・・。

 

 

川沿いの道から上がって、そのままこれまた初めての晴明神社へ・・・。

そう、あの陰陽師安倍晴明の神社です。

前々から行ってみたいと思ってたんですよぉ

ヘ(゚∀゚*)ノ

こちらもまたこの度の京の七夕の協賛となってまして、期間中は夜間拝観もやってるんですよ。

f:id:mockingbird916:20170807193142j:plain

おぉ~、あの有名な五芒星だ・・・!

(゚∀゚)

f:id:mockingbird916:20170807193300j:plain

f:id:mockingbird916:20170807193425j:plain

 

境内にある桔梗の花は晴明桔梗といって、その花の形(星形=五芒星)からこの神社と所縁深いものなのだそうで・・・。

f:id:mockingbird916:20170807185019j:plain

f:id:mockingbird916:20170807193405j:plain

悪霊退散とまでは言いませんが、俺も厄除けのお祈りはしてきましたよ♪

f:id:mockingbird916:20170807193639j:plain

 

 

京の七夕、思ってたよりもずっと楽しめたので、開催期間中に他の会場も見に行けたらいいなって思ってます

(≧▽≦)

鴨川会場のイルミネーションも良さげだなぁ~・・・。

 

 

 

 

どうやら本日は台風の影響で中止となってるようですね。

京都では避難勧告が出てる地域もあるようですが、何事もなく無事に過ぎていってほしいものです。

京の七夕開催期間中の台風ですが、どこの会場でも悪い影響が出ませんように・・・。