京の七夕 鴨川会場

先日行った『京の七夕』でしたが、

emigrant.hatenablog.com

 今度は鴨川会場の方も見に行ってきました!

( ̄▽+ ̄*)

f:id:mockingbird916:20170810224414j:image

Kamogawa Site

( ´艸`)

 

引っ越してから初めて知ったこのイベント、先日の堀川会場を楽しめたので他の会場のも見たいなって思ってたんですよ♪

で、次に見るなら鴨川会場梅小路公園会場かどっちかなぁ・・・って考えてたんですが、鴨川をチョイス。

f:id:mockingbird916:20170811061649j:plain

f:id:mockingbird916:20170811061724j:plain

お仕事終わって部屋に戻ってシャワー浴びてすぐに向かいまして、それでもさすがに時間が遅めになったものですから、友禅流しや舞妓さんを見ることはできませんでしたが、まぁ、俺にとっては初めての『京の七夕』ですから、まずはそのイルミネーションを楽しめたら良しとできますので、時間ギリでも見れたならOKですよ

(o^-')b

 

 

鴨川という大量の水のある場所と、当日の天気の関係もあって、とにかくレンズが曇る曇る(笑)

カメラ構える度にレンズ拭きながら撮ってました(笑)

 

堀川会場ではスタート地点から北行きの一方通行でしたが、こちら鴨川会場では南北どちらへも行けるようになってました。

俺は御池通の方から南へ進むように歩いてきました。

 

 

地上に降りた天の川

f:id:mockingbird916:20170811062218j:plain

やたら“京阪”が目立ってますが・・・(笑)

f:id:mockingbird916:20170811062231j:plain

巨大ミラーボールのようなものから放たれてる光が地面に映って綺麗なものなのですが、どうしても本体の方を見てしまいますね

(;´▽`A``

 

 

この鴨川会場、鴨川沿いに端から端までず~っと長く鴨川の七夕飾りが並んでます。

f:id:mockingbird916:20170811062458j:plain

堀川会場ほどの派手さはないですが、それでもここでもまた短冊に書かれた子供達の願い事を見ることができて、何と言うか、その願いの純粋さに心がほっこりします。

 

 

入り口近辺に転がってた風鈴灯もそうですが、竹細工と灯りのアートがメインとなってるようですね。

七夕ステージ展示というところではこのような綺麗なものが・・・。

f:id:mockingbird916:20170811062744j:plain

f:id:mockingbird916:20170811063033j:plain

 

 

この辺りまで歩いてくると、京都の夏の風物詩の一つでもある鴨川の川床も目立ってきて、川床のお店の灯りと『京の七夕』のイルミのコラボレーションも楽しめたり・・・?(笑)

f:id:mockingbird916:20170811063326j:plain

f:id:mockingbird916:20170811063340j:plain

四条大橋に上がって上から眺めると川沿いに並ぶ七夕飾りが綺麗に見えるかも?と思って上がってみました。

f:id:mockingbird916:20170811063601j:plain

 

 

よく観光情報誌やウェブサイトなんかでも“京都市民の憩いの場”というような書き方で紹介されてる鴨川ですが、京都の外の人間である俺からすると、

「俺等みたいな観光客にとっては京都の観光ポイントにもなってる川だけど、地元の人にとってはこれもフツーであって、そんな別に憩いの場というほどみんな集まってるわけでもないんちゃうの?」

( ´⊿`)y-~~

なぁんて思ったりするところもあったのですが、こうして川沿いを歩いてると憩ってる人がいっぱいいましたね(笑)

この『京の七夕』を見に来たお客さんでもあったのかも知れませんが、でもなんか別にそういう雰囲気でもないカッポーや、別にそうじゃなくても男同士、女の子同士でも河原に腰かけて会話を楽しんでるシーンに多く出くわしました。

 

あぁ、やっぱり憩いの場だったんですね・・・、失礼しました

(;´▽`A``

では、もしかしたら地元人のみなさんは、「学生の頃は何をするでもなく鴨川の河原で友達と何時間も過ごしたこともあったなぁ・・・」なんて思い出があったりもするんでしょうかね?(笑)

 

 

四条大橋を南下してすぐ、煌きのオブジェ・再会

f:id:mockingbird916:20170811063706j:plain

パッと見は気付きませんでしたが、よく見ると二重になってるんですよ、これ

Σ(・ω・ノ)ノ!

f:id:mockingbird916:20170811065005j:plain

f:id:mockingbird916:20170811065051j:plain

先程の七夕ステージ展示にあったものもそうですが、こちらもミラーボーラーというチーム、アート集団が制作した作品なのだそうです。

素敵ですねぇ

( ̄▽+ ̄*)

 

 

本日8月11日で堀川会場鴨川会場は共に終了となります。
先日の台風みたいに天気が悪かったら見れなかったイベントなので、どちらも楽しめてよかったと思ってますよ

(o^-')b
・・・この鴨川では見終わった直後に雨降ってきたけど(笑)
ギリセーフ!(笑)


梅小路公園会場のイルミも見たかったところですが、どうやら俺の今年の『京の七夕』はこれまでかな・・・と。
スケジュール埋まってて、開催期間中の夜に時間自由に動けるのはもうないっぽいです
(;´▽`A``

でも楽しめましたよ、初の『京の七夕』

( ̄▽+ ̄*)

f:id:mockingbird916:20170811065403j:plain

 

 

 

で、これが終わればまたまた京都の夏の風物詩、五山の送り火がありますね♪

が、しかぁし!
残念なことに当日は夜までぎっちり予定が埋まってまして、送り火が順次点灯されていく頃に俺は大阪のスタジオの中でギター弾いてることになってます

(;´Д`A ```

京都に引っ越してきたことだし、今まで長年京都観光ファンであったにも関わらず未経験だったあれこれをこれから楽しんでいくぞぉ!って思ってて、そりゃもう五山の送り火だってその内の一つですし、

送り火ってどこから見たら一番眺め良く楽しめるかなぁ?」

って考えたりしてたというのに、8月16日、そんなことすっかり忘れて予定入れちゃいましたよ・・・。

これ、京都生活がまだ全然俺に浸透してないってことの表れですね(苦笑)

せっかく京都に引っ越してきたってのに、俺の初の送り火は来年に持ち越しです・・・
(´_`。)