国宝

今日は夕方から大阪行きの予定なんですが、空いてる午前中、今日は就職活動を一旦お休みしてこちらに行ってきました

www.kyohaku.go.jp京都国立博物館

開館120周年記念特別展覧会『国宝』

f:id:mockingbird916:20171004124225j:image

街中を走る市バスなんかにもデカデカと広告が貼り付けられたりしてますが、41年振りの国宝展示会なのだそうで、土日祝は当然人が多く集まるだろうと予測できますが、ワタクシ現在ニート中、平日でも自由に動ける身ということで、

「これはチャンスだろ!」

と思って開催二日目にして行ってきました♪

 

が!

 

こんなド平日の朝でも入場制限がかかるほどの来場者数にビックリ!
Σ (゚Д゚)
f:id:mockingbird916:20171004124217j:image

開催二日目だから、平日とは言えさすがにそこそこのお客さんはいるんだろうな・・・とは思ってましたが、それにしてもこんなに集まってるなんて予想外でしたよ

( ;´▽`A``

まぁ、だからって「入場まで〇時間待ち」とかってほどではなかったですけどね(笑)

 

前々から興味はあったんですが、この度初めて中に入りました京都国立博物館

f:id:mockingbird916:20171004132951j:plain

写真撮ってますが、『国宝』の展示場はこの明治古都館ではなく、お隣の平成知新館の方です。

 

当然ですが、会場内は撮影禁止です。

 

展覧会概要

http://www.kyohaku.go.jp/jp/special/index.html

2週間ごとに入れ替えをして、8週間の4期構成のようですね。

 

今回特に見たかったのが、俵屋宗達筆の風神雷神図屏風

これですね

f:id:mockingbird916:20171004133625j:plain

他にも興味そそられるものがいくつかありましたが、やっぱりこれかな・・・と

( ̄▽+ ̄*)

これは京都の建仁寺にあるものらしくて、京都住まいなら別に今博物館で見なくても建仁寺の公開時期を狙って見に行ってもよかったのかも知れないけどね(笑)

 

いや~、でも初めて生で見れて感動でしたよ♪

 

俺のすぐ近くにいた老夫婦の奥様が

「ほら!これ!龍角散や!」

って言ってたんですが、すかさず旦那様の方から

「いや、改源やろ?」

ってツッコミ食らってました(笑)

 

はい、改源です

(ι`・ω・´)ノ キッパリ!!

 

そんなやり取りを耳にしてなんだか和みかけたんですが、その直後に少し離れたところのおばさま数名のグループから

「あ、ほら!龍角散や!」

って会話が聞こえてきて、お前らもかっ!・・・と(笑)

 

風邪薬のせいで(?)風神様も(間違った方向で)有名ですね。

雷神様、頑張って。

 

 

一通り見て回って1時間少々といったところでしょうかね。

とにかく人が多くて大変でした。

ん~、何でしょうねぇ・・・、みなさん博物館とか美術館ってあまり行き慣れてないものなのでしょうかね?

それとも入り口できっちりと並ばされてたせいなのか、みなさん律儀に列になって牛歩レベルで展示品の前をのっそのっそと歩き続けていくもんだから、全然落ち着いて見れないのね

( ;´▽`A``

係員さんも

「館内は空いてるところからどうぞご自由に見て回ってください。」

「列になる必要はございません。」

って声かけてくれてるのに、なんでそんなにきっちり一列に並んで見るかなぁ・・・(苦笑)

端から端まで見ないと気が済まないのかしら?(笑)

おかげで館内に変な人の流れが出来上がってしまってて、そのせいでちょっと観覧し難い箇所が多々ありました。

「散れ!」

って思ってしまいましたよ(笑)

 

別の角度からの解釈。

ご老人の方が特に、展示品のすぐ近くまで行かないとちゃんと見れないというお客さんも多かったからあんな風になっちゃったのかも・・・?

 

 

 

一つ一つ採り上げてたらきりがないので書きませんが、書籍・考古・絵画・仏画・陶磁・彫刻・染織・金工・漆工...etc、我が国の宝を拝見してきました。

楽しかったですよ

(o^-')b

f:id:mockingbird916:20171004140519j:plain

f:id:mockingbird916:20171004140533j:plain