仕事帰りに・・・♪

行ってきました、2018年最初の桜のお花見
@元離宮二条城

世界遺産ですよ、二条城
( ̄▽+ ̄*) 

f:id:mockingbird916:20180330215213j:plain

今この桜の時期は『二条城桜まつり2018』(3月23日(金)~4月15日(日))として、通常拝観とは別で夜間ライトアップ特別拝観もやってます。
ちなみに、公式ページによると、昨年2017年の来場者数が・・・
(平成29年3月24日(金)~4月16日(日))
期間中来城者数
335,711人
ライトアップ入城者数
91,144人
だそうで、京都でもかなり人気の桜スポットのようですね

(o^-')b

 


元々は来週末くらいに桜の花を楽しみに行こうと計画してたんですが、今週ずっと気温高くて、そのせいで桜も一気に花が開きまくってたので、

「これは今週末から行っておかないと失敗する春になるかも?」

と思い、今週末に予定を変更しまして、それからどこの桜を見に行こうかと悩んでたのですが、それもつい2日程前にようやく決めることができまして、それを楽しみに過ごしてたのですが、今日になって
「別に週末の休日まで待たなくてもいいんぢゃね?」
「今日から見に行ったらよくね?」
と急に思い立ちまして、お仕事終わったその足で二条城へ行ってきた次第であります(笑)

なんつーか、京都に住むと、お仕事が終わったその直後から京都観光ができるという利点がイイですよね(笑)
( ´艸`)ムフフ

 

今月行った東山花灯路の時にも書いてましたけど、 

emigrant.hatenablog.com

実は夜間拝観よりも明るく晴れた空の下での参拝・拝観の方が俺の好みだったりしてます、京都古都観光。
でも、せっかく京都に住むようになって、大阪住まいだった時よりも遥かに京都観光を味わえるポジションになったんだから、朝でも夜でも行って楽しめばいいじゃないの♪って自分でも思うようにはなってます。
夜桜もいいじゃないの♪

 

二条城の桜だより

f:id:mockingbird916:20180330215245j:plain

満開。

f:id:mockingbird916:20180330215640j:plain

 

f:id:mockingbird916:20180330215538j:plain

 

f:id:mockingbird916:20180330215601j:plain

一つ残念なこと。
お仕事後に直行したもんだから、いつもの愛用カメラではなくスマホカメラでしか残せるものがなかったってこと
(;´▽`A``

 

そりゃ綺麗なもんでしたよぉ~♪f:id:mockingbird916:20180330215454j:plain

 

f:id:mockingbird916:20180330215440j:plain

 

f:id:mockingbird916:20180330215420j:plain


ただのライトアップでの演出だけじゃなくて、プロジェクターを使った映像の演出もあったり、それに特設されたお花見広場では出店はもちろん、いかにも観光地らしく京都の特産品の販売もあったり、さらにステージでは胡弓の生演奏も・・・と、かなりいいイベントとして開かれてましたよ。

 

「・・・世界遺産でこんなことしてていいの?」
って、ちょっと思ったけど、まぁ、ありなんでしょう(笑)


桜そのものはそこでただ咲いてるだけで美しいものですが、それを人(の技術)がさらに彩り、より一層素敵な景色となってました。
夜間拝観では二条城の拝観エリアは通常拝観よりも縮小されてるものですが、それでもこの景色を、夜桜を、このイベントそのものを入城料たった600円で楽しむことができるなんて、かなりお得だと思いますよ
( ̄▽+ ̄*)