天空の花園

春は桜、秋は紅葉で美しい景観を楽しませてくれるお寺が自宅から程近い場所にあるというのは嬉しいことで、ここに引っ越してきてからすでに春も秋も楽しませてもらった善峯寺ですが、6月、この時期はこの時期で紫陽花が非常に美しいと評判で、初めて紫陽花の花見をしてきました!

f:id:mockingbird916:20180624150822j:plain

 

神経痛や腰痛などの“痛み”について霊験あらかた御利益があるお寺で、日本一の松【遊龍の松】があり、JRのCMでここの桜が起用されて人気もあり、市街地から離れて山に入っていった場所にあっても春も秋も行楽シーズンは観光客で賑わうお寺です、善峯寺

今まさに紫陽花の時期なので観光客多くなってるかと思って午前中から行ってきたんですが、やっぱり人は多かったですね

(;´▽`A``

 

・・・とは言え、俺が帰る頃にはもっと増えてましたけどねww

 

さて、今回のお目当ては紫陽花です。

f:id:mockingbird916:20180624150959j:plain

高台にあるお寺なので、京都市街地を見下ろす景色が見れるのですが、そこに紫陽花。

 

こちら、善峯白山・櫻あじさい苑

f:id:mockingbird916:20180624151126j:plain

とある観光紹介サイトの一文を拝借しますが、

『絶景!善峯寺のあじさい苑はまるで天空の花園』

約1万株の紫陽花が植えられてて、京都でも1、2を争う規模なんだそうです。

f:id:mockingbird916:20180624151229j:plain

 

f:id:mockingbird916:20180624151255j:plain

では、そのあじさい苑に降りて見に行ってみましょ!

( ̄▽+ ̄*) 

f:id:mockingbird916:20180624151411j:plain

 

f:id:mockingbird916:20180624151341j:plain

 

f:id:mockingbird916:20180624151357j:plain

 

f:id:mockingbird916:20180624151427j:plain

色とりどりですごく綺麗です!

今まで俺は紫陽花のことをナメてましたね(笑)

こんなに綺麗なもんだったとは・・・

(;´▽`A``

梅雨時期に咲く、雨が似合う花という印象で、そういう意味では一年の内に咲く花の中でも特別な花である、季節を表す花という認識はしてたけど、こんなにずらりと並んでいるのを見ると、桜や藤のように、この花や、この花がある景色を目的にお花見をするというのもわかります。

f:id:mockingbird916:20180624151516j:plain

 

f:id:mockingbird916:20180624151547j:plain

 

f:id:mockingbird916:20180624151559j:plain

 

f:id:mockingbird916:20180624151616j:plain

 

紫陽花もいいもんですね。

今の時期だと、例えばお庭があるようなお宅の庭先とか玄関、ちょっと緑があるような道端だったりで紫陽花を見かけることはあるけど、さすがにこんな大量に咲き乱れてるのを一度に見ることはないですからね。

あじさい苑ってスゲー!

(≧▽≦) 

 

f:id:mockingbird916:20180624151710j:plain

 

f:id:mockingbird916:20180624151724j:plain

 

f:id:mockingbird916:20180624151738j:plain

ここはもうすでに何度も拝観に来てるお寺なんですが、こうして来る度に違う景色が楽しめるというのは面白いものですね。

それに、今回の紫陽花はちょうど見頃のタイミングだったんだと思います。

たまたま俺の近くを歩いてた御婦人も、感激のあまり

「いっちゃんええ時に来たなぁ!(°∀°)」

(標準語訳:「(紫陽花が咲く)一番良い時期に来れたね!」)

と、大きな声で喜んでましたよ(笑)

 

  

 

今しか楽しめない景色がそこにある。

今日もそれを楽しめました♪